塔2017年7月 月詠

喜びも悲しい知らせも届かないわたしにつながる糸切れたまま

盟友といつものように連絡が取れない春にモクレン笑う

ゆったりと話す時間が欲しいだけ桜の花がほころぶ季節

封筒の中からはらり一筆箋つなげ字が綺麗すぎて読めない